mugen-hoo-jinn 夢幻風神

お小遣い稼ぎなどいろんな情報や出来事を日々更新中!!

おすすめサイト
1,000円当選が毎日30名
コンテンツが盛り沢山!!
500円から換金可能
家族4人まで登録OK!!
現金やギフト券に交換OK
フルーツメール
げん玉の詳細はGet Money!の詳細はフルーツメールの詳細は



2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウィルス対策ソフトについて

コンピュータウィルスについては、多くの方が世代・性別問わず認識していることと、何かしらの防衛策を立てていると思います。そこで、あるソフトメーカーのアンケート資料を参考にお話したいと思います。
対象は15歳以上の国内インターネットユーザ(男女問わず)で、インターネットの利用状況と意識に関する Webアンケート調査(以下、本調査)を、2010年7月30日から8月1日まで実施したものです(有効回答数:692名)。

結果として

●中高年ほど直接的に金銭につながる情報の流出を懸念。ウイルス感染は若年層ほど不安が高い

 
「パソコンに保存している情報あるいはインターネットでやり取りをする情報で外部に流出すると最も困るもの」については、20代以上の各世代で「銀行口座やカード番号」という直接的に金銭に結びつきやすい情報が最も高く、世代が高くなるほどその傾向が強まっています。
 また、ウイルス感染の不安については、40代以上は不安に感じているユーザが40%以下となり、10~30代の若い世代の方がウイルス感染の不安が高く、インターネット上でやり取りする情報の価値や、ウイルス感染などのセキュリティ意識について世代によって違いがあることがうかがえます。

●世代間でセキュリティ意識に差、中高年ほど金銭につながる情報の流出に不安


 さらに、セキュリティに関する意識として、流出すると最も困る情報について、中高年ほど「銀行口座やカード番号」といった直接金銭につながる情報の重要度が高い一方で、コンピュータウイルスへの不安は、若年層の方が高く、年代によりインターネット利用の上での不安点や意識に違いがあることがわかりました。

ウィルス自体に興味を持ってるのは、やはり若い方が多いようで・・・
そのための防衛策も研究されている方が多いようですね。

そこで『ウィルス対策ソフト』の出番になるのですが、大体の対策ソフトは購入後1年のサイクルで更新が必要となりますが、毎年の更新料がかからないウイルス対策ソフトがあるのを皆さんはご存知ですか?


ドイツの第三者機関「AV-Test.org」による2010年1月~7月のウイルス検出率テストにおいて、主要ベンダー4社の中で、毎月2位以上を獲得しており、ウイルス検知率の高さと、CPU使用量の少なさ=動作の軽さに定評があります
検知率のテスト結果はこちら⇒http://sec.sourcenext.info/products/avtest/chart.html?ofc=data.json


* 2007年2月 「リビング新聞」主催の第13回「助かりました大賞」一般・サービス部門に入賞。
* 2006年12月 SMBCコンサルティングが発表した「2006年ヒット商品番付」で東前頭6枚目に選出。
* 2006年11月 「日経トレンディ」が発表した「2006年ヒット商品ベスト30」で第16位に選出。
* 2005年1月  株式会社ベクター主催の「プロレジ大賞2004」でセキュリティ部門賞を受賞。

この機会に軽くてPCに負担が少ない! それでいて性能は十二分!!
なおかつ、価格が手ごろなこのソースネクストの「ウイルスセキュリティZERO」に乗り変えてみてはいかがでしょうか?
【 ▽ 詳細についてはこちらへ ▽ 】
ソースネクスト



リンクシェア レビュー・アフィリエイト



スポンサーサイト

| ウィルス対策ソフトについて | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。